お互いが頭を齧りあってるデザインが僕のツボです。亀、兎、犬も可愛くて好きです。
ウサギと亀と犬が殴り合うちょっとグロテスクでもある一枚。人間のグロテスクな影な部分をポップにダークに表現してくれているような。この映画の世界観をうまく表してくれていると思いました!英題メインもかっこいい。
良い意味でふざけた感じが好きですね。宇宙船が落書きされてるとことか、映画のタイトルもすっと頭に残りますね。
こういう映画なのかなぁと思って観に来て頂きたいです
化けの皮が剥がされているようなこのポスターのデザインが、作品の特徴をよく表されているなと思いました。また背景が壺になっているなど細やかな工夫があってすごく気に入ったため選ばせていただきました。
シンプルで可愛らしかったので。


謎のベールに包まれた『イソップの思うツボ』で既に解禁されている予告編、ポスタービジュアル、ストーリーの文章を参考に、皆様から本作を自由にイメージした自作ポスタービジュアルを募集する『イソップの思うツボ』ツボるポスター選手権を開催いたします!
ご応募いただいた作品は、映画公式twitterとギャラリーページにてご紹介! 全応募作品の中から監督とキャストが“ツボにハマった作品”を選出いたします!
応募期間
2019年7月1日(月)~7月31日(水)
応募方法
■Twitterアカウントをお持ちの方は、映画『イソップの思うツボ』公式Twitter(@turtle_themovie)をフォローして #ツボるポスター選手権のハッシュタグをつけて作品写真と一緒にご自身のアカウントからご投稿ください。

■Twitterアカウントをお持ちでない方は、下記記載の宛先へ作品をご郵送ください。(7/31消印有効)

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館
アスミック・エース株式会社
映画『イソップの思うツボ』ツボるポスター選手権事務局 宛て
結果発表
2019年8月16日(金)
応募条件
下記3点は必ず作品内に表記ください。

タイトル:イソップの思うツボ
公開表記:8月16日(金) 公開
コピーライト:©埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
フォーマット
推奨 A3サイズ(420mm × 297mm)
JPGデータまたはカラー印刷(郵送応募時)
注意事項
*公序良俗に反するなど、不適切と判断した場合は審査対象外とさせていただきます。
*本企画に応募される作品は、未発表の作品に限ります。
*ご応募いただいた作品は映画公式Twitterでリツイートいたしますので予めご了承ください。
*ポスター制作時は、予め権利処理されていて使用が認められているもの、もしくは権利が応募者自身に帰属するもののみご使用ください。万が一権利処理されていない素材をご使用されたことにより応募者に不利益が生じた場合でも、当社はいかなる責任も負いかねますので予めご了承ください。
*Twitterでご参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
*ご郵送いただいた作品に関しましてはご返却出来かねます。予めご了承ください。
*応募状況・当選情報に関するお問合せにはお答えいたしかねますのでご了承ください。
*本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
構想3年、監督3人!『カメラを止めるな!』の“快感”再び!!
あの有名童話さながらに、ウサギとカメ、そしてイヌが“奇想天外”な騙し合い! やがてむき出しになる、3つの家族それぞれの“正体”…あなたは見破れるか!?
“家族”の仲は良いが、友達はカメだけの内気な女子大生、亀田美羽。大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生、兎草早織。
“復讐代行屋父娘”の娘として、その日暮らしの生活を送る戌井小柚。三人の少女が出会う時、最高の奇跡が起こる――。

騙されるな!
これは、甘く切ない青春映画・・・・ではない!
誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮!予測不能の騙し合いバトルロワイヤル! 結末は、あなたが思い描くどれとも、、、違う!!!
出演:石川瑠華 井桁弘恵 紅甘
斉藤陽一郎 藤田健彦 髙橋雄祐 桐生コウジ 川瀬陽太 渡辺真起子 佐伯日菜子